Diversity Management ダイバーシティ推進本部

ニュース一覧

講演会「実力を引き出すマネジメント術~男女共同参画の観点から~」開催

活動報告

2018.03.14

実施報告

日 時 平成30年3月14日(水)13:30~14:50
場 所 岡山大学 津島地区附属図書館3階セミナー室
講 師 河合薫 氏(健康社会学者(Ph.D)、働き方研究家)

河合氏は、全日空が会社として急速に拡大発展した時代のキャビンアテンダントとしての勤務経験、さらにテレビ報道番組のウェザーキャスターとして活躍された経験を通して、「環境が人を変える、上司が部下を変える」ことを実感し、組織の中で人を育てるためには「仕事が面白い」と思わせることが必須条件であることを学ばれたようです。このような体験が、その後健康社会学という学問へと進むきっかけとなったことを、具体例を織り交ぜながら熱く語られました。
次に「いきいき元気に働ける職場」の形成には、まず現代社会の男性観、女性観、あるいは女性に対する偏見を取り去り、構成員各々が責任を持ってする仕事を持てる環境が必要で、さらに「能力が発揮できる環境」とは、「意見を言うことができ、役割が明確であり、職務の保障があり、指導がちゃんと受けられる」環境であると力説されました。そのような環境は、部下から助けを求めることができる上司や、自分を認めてくれていると感じられる上司の存在によって達成されるとも話されました。
最後に、組織のお互いが「声をかけあうこと、すなわち、「あいさつ」と「無駄(仕事と無関係の会話など)」を大切にすることが、働きやすい環境を作るために必須であることを強調されました。終始滑らかな語り口にのせたとても印象深い内容のお話でした。

seedsh28

 

ホーム>ダイバーシティ推進本部>ニュース一覧>講演会「実力を引き出すマネジメント術~男女共同参画の観点から~」開催

TOP