Life Event Support ライフイベント支援

復職支援助成金制度

 本学では、出産・育児・介護等のライフイベントによる研究中断から復帰する研究者(男性研究者を含む)を対象にして、研究者の継続的なキャリア形成支援を図ることを目的とし、リスタートアップ研究費を助成します。
 なお、本助成金は、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」の採択を受けて支援しています。

利用者実績

公募について

 

公募期間

平成29年4月21日(金)~ 平成29年5月19日(金)

助成対象

出産1・育児2・介護及び看病3等のライフイベントにより、概ね3ヶ月以上やむを得ず研究活動を中断した者(平成24年4月以降に中断開始)で、以下のいずれかに該当する者。ただし、男性研究者については、配偶者が大学、大学共同利用機関、独立行政法人で雇用されている研究者である場合に限ります。

なお、すでに本助成金の交付を受けた同一のライフイベントでの申請はできません。

  1. 現在、離職中の研究者で、交付決定後は、雇用の有無にかかわらず、本学を主たる場として研究に従事することが予定されている者
  2. 本学に在籍中の研究者で、平成24年4月以降に研究活動を中断したことのある者

 

 

助成内容

  1. 1件 30万円以内(予算の範囲内)
  2. 予算の利用期間は、交付決定後~平成30年2月28日(火)までとする。
  3. 本事業は、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」の採択を受けて実施するものです。
    予算の執行は、「科学技術人材育成費補助金取扱要領」に基づき行ってください。

申請方法

 提出期限までに学内便または郵送にて提出してください。あわせて、男女共同参画室まで申請を行った旨、メールにてご連絡ください。
 ※封筒に「復職支援助成金申請書在中」と明記してください。

提出書類
  • 平成29年度復職支援助成金申請書(様式1)
    Excel版PDF版
  • 証明書

    1出産:母子手帳のコピー
    2育児:児童の年齢を証明できるもの(健康保険証もしくは住民票)のコピー
    3介護及び看病:市町村による要介護認定等を証明できるもの(介護保険被保険者証等)、
      もしくは家族の入院や疾病状況を証明,あるいは説明できるもの(診療費の領収書等)のコピー

提出期限 平成29年5月19日(金)必着
提出・お問い合わせ先 岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室 宛
〒700-8530 岡山市北区津島中一丁目1番1号
TEL: 086-251-7011
E-mail: sankaku1@adm.okayama-u.ac.jp

選考と結果

  1. 男女共同参画室会議において、交付の可否及び助成金額を決定し、平成29年5月下旬頃に申請者に通知します。
  2. 応募者多数の場合は、書類による選考の上、交付対象者を決定します。
  3. 申請書類は、返却しません。

執行報告・成果報告等

利用終了後は、平成30年3月10日(金)までに提出書類を学内便、郵送またはメールにて男女共同参画室まで提出して下さい。

提出書類
  • 平成29年度復職支援助成金執行状況報告書(様式2)
    Excel版PDF版
  • 平成29年度復職支援助成金成果報告書(様式3)
    Excel版PDF版
個人情報の取扱い 岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室 宛
〒700-8530 岡山市北区津島中一丁目1番1号
TEL: 086-251-7011
E-mail:sankaku1@adm.okayama-u.ac.jp

個人情報の取扱い

本助成金申請により取得する個人情報は、選考及び助成金業務にのみ使用します。

ホーム>ライフイベント支援>復職支援助成金制度

TOP