岡山大学 ロゴ 岡山大学 ダイバーシティ推進本部 ORGANIZATION FOR DIVERSITY MANAGEMENT, OKAYAMA UNIVERSITY.

室長挨拶Message from Office Director

岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室は本年で開設9年目を迎えました。日頃のご支援を感謝申し上げます。本年4月より今村先生の後任として男女共同参画室長を拝命しました。ダイバーシティ&インクルージョンの推進のため、努力する所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

私は男女共同参画室が開設された平成21年より同室の事業に携わってまいりました。平成21年度に文部科学省の「女性研究者支援モデル育成事業」に採択されたことを契機に、学童保育、研究支援員制度が開始され、ウーマン・テニュア・トラック(WTT)制が設置されました。本年4月までに計26名のWTT教員を採用し、20名のWTT教員がテニュアを取得しテニュア教員として本学にて活躍しております。

平成27年度には「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」に採択され、、令和元年度には「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(先端型)」に採択されました。同事業ではSHINE(Sustainable Healthy Innovation with Network & Empowerment)をコンセプトに女性研究者のポストアップ促進とその候補者層の研究力向上を図ります。

誰もがそれぞれの資質を活かし、尊重しあえる大学を目指してこれからも新たな取り組みを進めてまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

令和2年4月1日 
男女共同参画室長 片岡 仁美 
(岡山大学病院 ダイバーシティ推進センター 教授)