岡山大学 ロゴ 岡山大学 ダイバーシティ推進本部 ORGANIZATION FOR DIVERSITY MANAGEMENT, OKAYAMA UNIVERSITY.

女性研究者研究費支援事業Grant for Female Faculties

 本学では、ダイバーシティ研究環境実現及び女性研究者の研究力向上を通じた女性リーダーの育成を目指しています。本事業では、女性研究者の研究力向上、研究マネジメント能力やリーダーシップ能力並びに研究ネットワークの拡大等を目的とし、女性研究者自らが主導して推進する共同研究等の積極的な研究活動に対し、研究費を支援します。

 なお、本事業は、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(女性リーダー育成型)」の採択を受けて実施するものです。

公募概要

公募期間

  • 令和5年12月22日(金)~令和6年1月19日(金)17時(厳守)

応募要件

  • 申請者が研究代表者として主体的に行う共同研究またはそれにつながる研究活動であること(産学連携による共同研究が望ましい。)

応募区分

  • 【リーダー型】:令和 6 年 4 月 1 日時点で、本学に勤務する常勤の女性研究者(教授・准教授・講師)(「特任」を含む常勤)

  • 【若手型】:①または②に該当する者
  •  ① 令和 6 年 4 月 1 日時点で、本学に勤務する常勤の女性研究者(助教)(「特任」を含む。)

     ② 令和 6 年 4 月 1 日時点で、本学に勤務する常勤の女性研究者(技術職員及び医療技術職員)であって、次の条件をいずれも満たす者

    •  1)申請時に博士の学位取得後、10年以内もしくは45歳未満であること
    •  2)研究費の交付を申請する年度の前々年度以降(令和6年度の申請にあっては令和4年度以降)に科学研究費補助金に申請していること
    •  3)所属する部局の長の了承を得ていること
    •  4)事前に「申請資格確認シート」を提出し申請資格があることが確認されていること
    •  (注)②に該当する者は、補助対象となるか個別の確認が必要なため、【1月5日(金)17時】までに、以下「問合せ先」に電話連絡の上、「申請資格確認シート」をメールで提出してください。

 

助成金額等

  • 【リーダー型】:1件あたり100万円以内

  • 【若手型】:1件あたり50万円以内
  1. 執行期限:令和7年2月28日(金)

  2. 物品の納品、役務の完了(講演会等の実施)、出張の完了が令和7 年 2 月28 日(金)までのものを対象とします。やむを得ない事情で、期限までに完了できない場合は、男女共同参画室まで事前に申し出てください。なお、本研究費は年度内に全額執行してください。残額の翌年度への繰り越しはできません。

  3. 事業対象経費:以下、表のとおり。表に記載されていない経費への支出の可否については、事前に男女共同参画室までお問い合わせください。

  4. 他経費との合算使用:原則として運営費交付金、寄附金(使途を特定されていないものに限る)以外との合算使用は認められません。
  5. 本事業は、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(女性リーダー育成型)」の支援を受けて実施するものです。研究費の執行は、科学技術人材育成費補助金取扱要領に基づいて行ってください。

     

    応募区分 費 目 用 途
    【リーダー型】 人件費 当該申請者の研究支援のための技術補佐員雇用経費
    • 雇用期間は最大 令和7年2 月28日まで。
    • 技術補佐員の雇用手続きは、申請者の所属部局にて行うこと。
    • 雇用開始の時点で既に本学と雇用関係にある非常勤職員を本経費へ変更することは認められません。
    消耗品・備品費 物品(50 万円未満の備品含む。)購入経費
    旅費
    • 学会等の参加、研究打合せに必要な旅費(国内/国外)
    • 外国人等招へい旅費
    謝金 講演謝金、研究協力に対する謝金
    その他諸経費 印刷製本費、雑役務費
    【若手型】 消耗品・備品費 物品(50 万円未満の備品含む。)購入経費
    旅費
    • 学会等の参加、研究打合せに必要な旅費(国内/国外)
    • 外国人等招へい旅費
    謝金 講演謝金、研究協力に対する謝金
    その他諸経費 印刷製本費、雑役務費

申請方法

申請締切日までに以下のフォームから申請してください。

申請受付は終了しました。

【申請フォームはこちら】

  • 提出書類:申請書(様式1)(申込フォームからダウンロード後、アップロードしてください。)
  • 受付期間:令和5年12月22 日(金)~令和6年 1 月 19 日(金)17 時00分(厳守)

選考と決定

  1. 選考及び助成金額の決定は、男女共同参画室において実施し、選考結果は 令和6年2 月13 日(火)までに申請者に通知します。

  2. 申請内容確認のための問合せ及び面接審査を実施する場合があります。

 

 

報告等

 利用終了後は、提出期限までに実績報告書及び支出内訳表をダイバーシティ推進本部男女共同参画室宛メールにて提出してください。なお、交付された研究費が全額執行できない場合は、すみやかにその旨お知らせください。

提出書類
提出期限
  • 利用終了後2週間以内(最終期限 令和7年3月 14日(金)17 時)

 

 

個人情報の取扱い

本助成金申請により取得する個人情報は、選考及び本業務にのみ使用します。

 

 

広報活動について

本助成金の成果等について、広報誌やホームページ等に情報を掲載する場合がありますので、ご協力をお願いします。

その他

本事業は次年度以降も実施する予定であり、今年度交付が決定した場合も、来年度の申請は可能です

問い合わせ先

  • 岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室
    〒700-8530 岡山市北区津島中一丁目1番1号
    TEL:086-251-7011
    E-mail:sankaku1@adm.okayama-u.ac.jp