岡山大学 ロゴ 岡山大学 ダイバーシティ推進本部 ORGANIZATION FOR DIVERSITY MANAGEMENT, OKAYAMA UNIVERSITY.

第ⅩⅢ期(令和4年度)Phase Ⅻ (School Year 2021)

 

第ⅩⅢ期(令和4年度)

令和4年4月1日に採用された第Ⅻ期WTT教員1名を紹介します。

勝俣 沙智かつまた さち

所属/職名 学術研究院環境生命科学学域 / 助教(特任)
最終学歴

京都大学大学院農学研究科 博士課程修了

前職 京都大学大学院農学研究科 応用生物科学専攻 博士研究員
研究内容

持続可能な家畜生産や動物福祉の向上を目指し、生産動物の栄養生理に関する研究を行っています。これまで、ブタ、ヒツジ、ウシを対象とし、飼料(発酵副産物資源)の機能特性と生産成績(発育・消化率・血液成分・糞便細菌叢・肉質等)との関係を調査してきました。今後は、ニワトリを対象とした研究も行っていきます。

WTT教員となって

今年度4月より、動物生理学ユニットにWTT教員として着任いたしました。着任して少し経ちましたが、周りの先生方をはじめ、皆さまのおかげで新しい環境にも徐々に慣れ、日々充実してきております。これからは、今での経験を最大限に生かしつつ、初めて挑戦する分析技術や新たな専門性を磨き、研究に励んで参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。