岡山大学 ロゴ 岡山大学 ダイバーシティ推進本部 ORGANIZATION FOR DIVERSITY MANAGEMENT, OKAYAMA UNIV.

第Ⅸ期(平成30年度)Phase Ⅸ (School Year 2018)

第Ⅸ期(平成30年度)

平成30年10月1日に採用された第Ⅸ期WTT教員1名をご紹介します。

金 志映きむ じよん

所属 大学院社会文化科学研究科(経)国際社会専攻 比較経済講座
最終学歴 慶應義塾大学 経済学研究科 後期博士課程修了
前職 独)日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所 新領域研究センター
グローバル・バリュー・チェーン研究グループ 研究員
研究内容 専門分野は計量経済学・経済統計で、実物的側面と金融的側面の両方から経済を捉える研究を行っております。具体的には、一国のモノの流れを捉える産業連関表やお金の流れを捉える資金循環表などの経済統計を用いて、新しい分析方法の開発をはじめ、資料が不十分で研究事例が乏しかった途上国のケーススタディーや国際間の取引表の試作などを試みてきました。将来的には経済の実物的側面と金融的側面を統合するようなモデルの開発を目指しております。
WTT教員となって

留学時代を含め渡日して11年目となりますが、これまでは研究所で働いてきたので、日本の大学への転職は私にとって大きなチャレンジでした。周りの先生方を含め岡山の温かい皆様に支えられて、岡山大学に着任して本当に良かったと思います。WTT教員のチャンスを活かして、より幅広い研究を目指していきながら、将来的には女性研究者の働きやすい研究環境づくりにも一助となれたらと思います。