Researcher Support 研究者支援

ニュース一覧

平成24年度「ウーマン・テニュア・トラック(WTT)教員研究発表会」開催

活動報告
WTT

2012.12.21

平成24年12月21日、創立五十周年記念館にて「平成24年度ウーマン・テニュア・トラック(WTT)教員研究発表会」を開催しました。研究発表会は、優秀な女性教員増加という目標達成に向け、本学で実施しているWTT教員制に関して学内外での認知度を高めるために、WTT教員が幅広い対象に対して分かりやすく研究内容の紹介を行うものです。
当日は以下の通り、第Ⅱ期、第Ⅲ期WTT教員6名が研究テーマの進捗状況等について報告しました。30分間という短い持ち時間ではありましたが、参加者からは質問やアドバイスが積極的に出されました。

 

研究発表

飯尾 友愛 (大学院保健学研究科) 
「マウス喘息モデルによる精油の抗アレルギー作用機序の解明」

 

宮崎 祐子 (大学院環境生命科学研究科)
「環境の変化が森の樹木の開花・結実様式を変える」
山本 ゆき (大学院環境生命科学研究科)
「哺乳動物における卵管の生理機能: 3次元細胞培養法による解析」
門田 有希 (大学院環境生命科学研究科)
「大規模ゲノム解析を利用した、先史ポリネシア人による南米サツマイモのオセアニア地方への伝播解明」
本田 恭子 (大学院環境生命科学研究科)
「市民コモンズとしての地域資源管理の構築を目指して」
日浅 未来 (大学院医歯薬学総合研究科)
「プリン作動性化学伝達の分子メカニズム解明:血小板におけるVNUT局在と機能」

 

wtt1   wtt2

ホーム>研究者支援>ニュース一覧>平成24年度「ウーマン・テニュア・トラック(WTT)教員研究発表会」開催

TOP