Skillup Support スキルアップ支援

ニュース一覧

平成29年度「第2回 研究スキルアップ講座:世界の研究環境におけるジェンダー動向とアクセプトされるための論文の作り方」参加者募集(締切:平成29年12月8日(金)締切)

募集情報

2017.11.14

世界の研究環境におけるジェンダー動向とアクセプトされるための論文の作り方

 男女共同参画室では、研究活動を遂行する上で必要とされる知識やスキルの向上を目指した研究スキルアップ講座を実施しています。今年度第2回の講座は、エルゼビア(株)による「Gender in the Global Research Landscape」による世界の研究者の動向と学術論文の執筆方法に関するセミナーとなります。皆さまのご参加をお待ちしています。
※セミナーは一部英語で実施されます。

H28_sk2

日時・場所

日 時 平成29年12月15日(金)13:00~16:00(休憩有り)
場 所 岡山大学津島キャンパス附属図書館3階セミナー室
定 員

50名

対象者

  • 岡山大学に在職している研究者(教職員・大学院生)
     ※定員超過の場合は、文部科学省補助事業の趣旨により、女性研究者優先とします。

プログラム

13:00~14:00

セミナー A:世界の研究環境におけるジェンダー

 講師:Dr. Anders Karlsson / エルゼビア

 

科学・技術・医学関連情報の製品およびサービスを専門とする情報分析企業のエルゼビア社が、

論文データベース Scopusを用いて、20年以上にわたる12の地域、27の分野の研究業績と男女の割合を分析してまとめた「Gender in the Global Research Landscape」より、世界の研究者の動向について話していただきます。

14:10~14:40

セミナー B:海外の論文作成事例:仮説か真理か

 講師:森 也寸志 教授 / 岡山大学院環境生命科学研究科(環)

 

海外と日本の論文作成方法の違いについて話していただきます。
14:50~15:50

セミナー C:アクセプトされるための論文の作り方と文献管理

 講師:芦田 仁 氏 / エルゼビア・ジャパン

 

学術論文執筆に必要なスキル及び効率的な論文管理について話していただきます。

※どのセミナーからでもご参加いただけます。(途中退席可)

 

申込方法

必要事項を記載の上、男女共同参画室までメールにてご送付下さい。
 ※メールのタイトルは「研究スキルアップ講座参加申込み」と明記してください。

必要事項
  • 氏名
  • 所属
  • 職名
  • 連絡先(メールアドレス及び電話番号)
  • 一部参加希望の者は参加を希望するセミナー(A、B、C)
申込締切 平成29年12月8日(金)締切

申込み

お問い合わせ先

岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室 宛
TEL:086-251-7011
E-mail:sankaku1@adm.okayama-u.ac.jp

ホーム>スキルアップ支援>ニュース一覧>平成29年度「第2回 研究スキルアップ講座:世界の研究環境におけるジェンダー動向とアクセプトされるための論文の作り方」参加者募集(締切:平成29年12月8日(金)締切)

TOP